ブログ(竹迫 司登)

2019.03.03/blog

試合結果(2019.03.03)

 

3月2のタイトルマッチ


試合は倒すどころか勝つことさえできませんでした。

結果はドローです。

年間新鋭賞にも選んでいただ事や
井上さんの世界挑戦でアメリカ同行させていただいた事
皆様に応援して頂き期待してもらえていた事

世界挑戦や目標を高く自分自信も意識が高まってただけにすごく悔しいです。

今回の試合に向け
加藤選手の対策などを考えて練習を
してきましたが

相手の実力にたいし、自分の力不足だとしか言いようがありません。

一夜あけてふとした時に悔しい気持ちでいっぱいになりますが、
たくさんの方にご連絡いただき、今は次の試合に向けて前向きなやる気に満ち溢れています。

そのやる気が空回りしないように、今はしっかりケアをして、次に向け前進したいとおもいます。

今回で失った、レコードと勝利は大きいですが、
皆様のあたたかさや、僕のボクシングに対するあり方やメンタル等、その分得たものは沢山あったので、いい経験になりました。

結果はどうであれ、手元にベルトがあるのが救いです。

この結果を糧にして、
次戦以降快進撃をおみせできるように、自分のボクシングでみなさんを魅了できるように磨きをかけ、精一杯やりきりたいとおもいます。

僕をいつも支えてくださる方皆様、本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。


戒めに一枚。

腫れて全然目あいてないおもったらそれは元か。笑